WORKS

リアの島

【STAFF】
原作・監督:芳井勇気
脚本:眞壁智仁 撮影:庄司樹 音楽:アベタカヒロ

【CAST】
松岡美歩 中島寛喜

2007年製作(58分45秒)

【リアの島 公式サイト】

光と影を纏う遙か彼方の島。
町から離れた小さな家で静かに暮らす少女。
孤独な少女を気にかける青年が果物と共に運んできたのは、
島についての悲しい予告だった。

迫られる決断、すれちがう想い。
「島が泣いているみたい…」
幼い兄妹との出会いは少女を少しずつ変える。

もう大切な人を失いたくない。護るために生きる。
この先に何が待ち受けていても。たとえ、滅びゆく運命だとしても。


【実績】
2007年に北海道江別市をはじめとした各市町の協力を得て、映画「リアの島」を発表。江別市教育委員会共催のもと同年8月12日に江別市えぽあホールにおいて上映会を開催し、以降2008年6月には京都市の立命館大学映像学部主催上映イベント、江別市第18回江別環境広場2008に出展、2010年11月には札幌市中島公園内の豊平館にて創建130周年記念式典に出品。2011年9月に第16回Shintoku空想の森映画祭にて上映。環境問題を提起したファンタジーという切り口は、各方面より高い評価を得るに至りました。